オグロシギ でした。

カワセミやコガモの飛翔。 そしてタヒバリを探して歩いていたら
見たことの無い シギに偶然出会った。 

画像



そう、シギは市川市の河川では 春と夏によくお目にかかる個体。

画像




もはや 冬は終わり 春の季節を知らせているようだ・・・・。

習志野市の谷津干潟から来たのか、三番瀬から来たのか?
ともかく 珍しいお客様。

画像




初めて見る個体には 身体震える感動がある・・・・。
また来てくれるだろうか?

画像

最初のUPでは オオハシソリシギのようだ 、としてしまいましたが
後に このシギの飛翔画像を発見。 尾が黒く尾と胴の付け根は白。
タイトル通り 「 オグロシギ でした。 」に訂正させていただきます。




人気blogランキングへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月25日 02:01
これは「いい春」を見つけましたね!!
あやかりたい・・・
2007年03月25日 07:56
> matsumaru 様

もうかれこれ 8年近く散歩ばかりして、カメラに興味が無い期間も川はのぞき込んでいたのですが、このオグロシギは初めて見ました。谷津干潟や三番瀬には多くいるそうですが、この川の近辺の環境改善が進んだからなのでしょうね。
それにしても、
本当に いい春を見つけました。
2007年03月26日 08:34
シギチは昔はほとんど興味がなくて・・
最近も名前は、苦手です。
初めて見る鳥は、感動ですよね。
2007年03月26日 12:38
シギチにはあまり縁が無くって、名前すら覚えられません。
地味な色ですが、嘴が長いですね~。
2007年03月26日 21:20
昨晩は、コメントありがとうございます。いいですね、海が近くって!こんな野鳥は、こちらでは全然見られません。羨ましいです。
2007年03月27日 11:21
> 薩摩節 様

本当に初めて見る鳥は感動です、見てそれきりという鳥もいるのでなおさらです。
キジは去年出会えましたが今年の春は・・・?。期待と不安入り混じる季節です。
2007年03月27日 11:40
> fujio 様

シギは巻貝や赤ミミズの多い泥土に多く飛来するようです。でも川の水が小石を洗い浄化された水のある所には信じられない鳥達がいて、fujio さんのフィールドは憧れです。
2007年03月27日 11:56
> POPO 様

ようこそいらっしゃいました、初めまして。 10年前は、海も川も悪臭を放ち鳥もごく限られた保護区に棲むだけでしたが、最近は水が澄み小さな湧水や湿地帯に鳥達は拡散しているようです。
ただ、休耕地や斜面林も伐採され、住宅化が進んでいるよです・・・・。

この記事へのトラックバック