ヒバリ 冠

ヒバリの冠の初撮りは、泥手前で 強風で手ブレ多し・・・・。

画像




休耕地の車道で偶然再会も 鳥などかまわぬ車両が疾走し
驚き 飛んで逃げてゆく・・・。
なかなか ヒバリの冠にはお目にかかれない・・・・。

画像




しかし、ある日 梨の花や春の山菜の記録を撮ろうと妻と出かけたところ。
彼は偶然野原に落ちていた・・・・・・。

画像




ヒバリの冠との 接近遭遇・・・・・。

画像




ずいぶん前の事だが この野原には 毎年 キジがやって来て 子育てをしていた。
豊かな地なのだろう・・・・・。 と思った。

画像




おまけ画像 市川市の 梨の花 。
( 例年より早いのは 温暖化のせい・・・・? )

画像




市川市の タラの芽・・・・。 
食べたいのは 山々だが 付近の湧き水の 水質に疑問アリ。

TV などの 家電製品を 豊かな湿地帯に 不法に投棄してはいけないのだが・・・・。

画像




人気blogランキングへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月09日 21:10
ひばりは、飛んでるトコなら、撮れますが、着地したトコで止まっているのは、今季見ていません。必ず飛ばれます(ToT)
blue-atlas
2007年04月09日 21:40
> POPO 様

ヒバリは今年 生まれて初めて見ました
この付近のヒバリはあまり人を警戒していない印象をうけます、ただ POPOさんのおっしゃる通りで、保護色なので見つけにくいです。

昭島市の自然は豊かで野鳥の種類も豊富ですね、羨ましいです!。

この記事へのトラックバック