さようなら ジョウビタキ

ジョウビタキを初めて見たのは10年も前、背中の白い斑点が印象的だったのを
いまでも覚えている 。

でも撮影出来たのは今年が初めて。

前回は 冬の夜明け頃のジョウビタキ

今回は晴れた日のジョウビタキの♂ 
造園業者さんの敷地の見事な枝に停まっていました。

画像



こちらは 市川市の K公園の水門下を歩く ジョウビタキの♀
光は足りず ブレてしまう

画像




だが、偶然に陽の中に踊り出る ジョビ子さん・・・・。

画像




そういえば ジョビ子さんという愛称を知ったのもブログをはじめてから・・・・・。
小さな動物を愛する人の気持ちに触れる事ができました

でも、もう山に帰り子育ての季節だ・・・・・・。

画像

また会う日まで 楽しみにしています。




人気blogランキングへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月10日 22:00
私も、暇な時、ジョビ子さんに、よく遊んでもらいました。夏は、どこ行っちゃうんでしょうねぇ!?
2007年04月11日 00:37
> POPO 様

ジョビ子さんは夏雪のない奥深い山の中で子育てをし、また冬に里に帰ってくると云うそうです。でも温暖化が進むと里にとどまったりするのでしょうか??
今年の夏が 怖いです・・・・・。去年はカメラが壊れるのではというくらいの猛暑でした。

この記事へのトラックバック

  • ルイヴィトン バッグ

    Excerpt: さようなら ジョウビタキ 市川市の自然/ウェブリブログ Weblog: ルイヴィトン バッグ racked: 2013-07-10 01:50
  • プラダ トート

    Excerpt: さようなら ジョウビタキ 市川市の自然/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-10 05:28