テーマ:カワウ

カワウ 8A7

実に物怖じしない カワウが最近 K公園で確認できる。 彼は 保護鳥 。 右足に 8A7 の脚環が付いている・・・。 この カワウの脚環は 行徳鳥獣保護区で雛の頃 装着されたと云う・・・・。 絶滅危惧種だった カワウも 現在は 市川市の日常・・・。 水棲生物が豊かな証・・・・。 環境改善を感…
トラックバック:4
コメント:8

続きを読むread more

金色の野原

太陽が低い位置にあると 景色は時に 金色に染まる事がある 。 カワウが飛翔する 夜明けの市川市 。 通勤のバスから眺めるチャンスもある筈 。まるで 蒔絵のような素晴らしい色彩・・・。 コチラは コサギの飛翔する 金色の野原 。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワウの生態。

住宅街のカワウ 。 彼らにとって 電柱は 杭のようなもの ? 。 彼は 他を圧倒しながら 休息中 。 羽は順調に乾いています 。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワウ 大好き。

なぜか カワウが好きです。 1994年頃の市川市の行徳では 230羽 だった カワウが 2003年には 4,765羽に 。 過去は 絶滅が危惧されていたのですね。 だから、余計に 愛おしいのかも・・・・。 最近では 樹木の フンによる枯死が問題視されているそうですね 。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カワウ飛翔

市川市は行徳の海岸縁に住まうカワウ達が、夏から冬にかけて餌を求めて川を北上し 住宅街の水害対策の調節地にやってきます。 こちらは 婚姻色の羽毛をまとう オスの カワウ 。 羽を扇ぎ 水面を蹴りながら飛翔して行きます・・・。 東京に接する 衛星都市 市川市にも こんな情景がそこかしこにあふれているのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more