テーマ:大柏第一調節池

カワセミ 大柏第一調節池 。

ここは 大柏川第一調節池 。 用心深いが 確かに カワセミはこの池に繁殖している 。 開園前から 確認は可能だったが、 現在も入園者との距離は遠い 過去の画像は   >>こちら 。 ところが 静かな静かな 休日のある日 園内で遭遇した カワセミは 比較的近距離で 感動しき…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

オオタカの若鳥

ここは 大柏川第一調節池 。 運がよければ オオタカの若鳥に出会える 。 快晴の日の出会いは お初 。  しかも 比較的 近くを旋回・・・・ 。 目的はカワラヒワのようだった 。 この後 狩の本能か 太陽を背に配置する陣をとる 。 この日は 北風が強く 小さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タヌキ・狸、タヌキの子。

ここは 大柏川第一調節池 。 時は夏の終わり頃・・・・・。 愛くるしい生き物と 偶然遭遇できました 。 市川市の タヌキの子 。 しま模様が子供の証・・・・。 とにかく かわいい、 タヌキの子  ある夏の終わりの日の出来事・・・・・。 再会の日は いつぞや…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ツバメの巣立ちを振り返る

9月ともなれば ツバメたちも 南の国に帰る季節。 毎度のことながら 淋しいという他は無いこの気持ち・・・・。 さて、これは  今年の気温36度のうだるような夏の風景・・・。 気候は人に過酷でも 彼らは元気一杯です 。 この子ツバメは どうやら 親ツバメを 呼んでいるようです 。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セイタカシギ

過去は絶滅危惧種 珍しいこの野鳥 しかし、夏期には  行徳 野鳥観察舎や 谷津干潟・葛西臨海公園・三番瀬  大柏川 、大柏川第一調節池で 最近 確認出来る 。 その名は セイタカシギ  まさに 「 セイタカ  」 で 「 タカアシ 」 これは おそらく家族 。 幼鳥と幼鳥の小さな群れ 撮影は 大柏川第一調節…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more