テーマ:行徳野鳥観察舎

シジュウカラガン ( 保護鳥 )

不幸にして 傷ついた野鳥は 市川市 行徳野鳥観察舎で数多く保護されている 。 傷つく原因は 建物の高層化や 電線だったり 交通事故だったりする 。 この シジュウカラガンも 保護鳥 。 冬の暖かな日差しに まどろみ中 。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョウビタキ ♀ 02

驚くほど 警戒心のない ジョウビタキの♀ 。 ここは 行徳野鳥観察舎の遊歩道 。 多くの人が この長い遊歩道を散歩していました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コブハクチョウ

数年前に 行徳野鳥観察舎で目にした保護鳥 コブハクチョウ 。 大きな野鳥で、人目を引く容姿・・・・。 これからも、ご健勝で・・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメ 少し変 。

もしご存知の方がいたら教えてください 。 先日、奇妙な鳥がいるので撮影をしたのですが。 PCに画像をおとしてみると、羽毛の一部が変なのです 。 まぎれもなく スズメ なのですが この白い羽毛が謎・・・・・。 病気なのかな ?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオジュリン 冬羽 : 不明

なにか居る気配がする・・・・。 葦の原をじっっと見ると、 不思議な鳥が 。 図鑑で偶然 オオジュリンの冬羽によく似ている 。 夏また会えるだろうか?。夏のオオジュリンは 判別しやすい筈。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セグロカモメ

行徳野鳥観察舎の屋上には セグロカモメが 群れをなして、同私設エサの配布を待っている 。 三番瀬を中心に、時には 川をさかのぼり 漁をする事もある 。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオジ

ここは 市川市 行徳野鳥観察舎への  なんともいえない 素敵な遊歩道。 生まれて初めて知った野鳥。 図鑑やインターネットで調べて  アオジではないか・・・・。と しかも 。 冬毛のアオジのようだ・・・・。 それから、余談ですが 。 このアオジさんの踏みしめる 枯れ草や土を雨が通り過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛べないカラス。

先日 久しぶりに 行徳野鳥観察舎に妻と出かけた。 そこで、尻尾をなくした ハシボソカラスに出会った。 とにかく、あまり飛べなくて、他のカラスにいじめられているようだ。 この日 老夫婦が 観察舎の給餌員に保護を要請していた、 温かい気持ちになれた。 この カラスをよく観察していると 散歩している人は この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more